神奈川県の辻堂・茅ヶ崎市の整体院

整体生活の知恵

「整体法」で読む「新型コロナ」 第5回「不安とストレス」(2)心身へのショック

2020.06.03 | 整体生活の知恵

大きなショックが心身に影響を与える

 東日本大震災時の不安

先日も書きましたが、東日本大震災の時も国民の多くが不安に襲われました。震源地から程遠い西日本でも揺れを感じられたそうですね。ましてや、東日本の地域では来る日も来る日もかなり強い余震を感じ、その度に体が一瞬固まるという現象が続きました。さらに巨大な津波の悲惨ともいえる映像もその不安をさらに増長させてしまいました。今回の感染症による不安とはまた別の物でしたね。

 大きなショックが体にも残る

ただ違うのは、自然の凄まじさをまざまざと見せつけた映像、そして予期せず来る余震によって受けた「ショック」でした。これにより、体にも大きな影響が現れてました。整体法をご存知の方は既にお判りでしょうが、体はショックを受けると仙骨が飛び出してくるのです。

仙骨は骨盤の後方に位置し、その上にある背骨を支えている土台です。突然心と体に響いたショックは、思わず腰が引けるというか、グッと骨盤が後ろに一瞬引いてしまうのです。こうなると下半身もそうですが、上体にもそのダメージがきてしまい、そのままでは体の環境そのものにまで影響を与えてしまうため、時間の経過とともに予想もつかない体の変調をきたしてしまいかねません。また、仙骨は骨盤の一部として、その後方部に位置していて、骨盤内臓器を守っており、ここの状況が内部の臓器にも影響してきます。

そんなとても大事な仙骨ですが、ショックアブーバー的な役割を担っているとも言えます。ただ、そのままにしておくと浮いた仙骨はそのままとなり、体中に大きな影響を与えてしまいかねません。それを元の位置に戻すための技術が必要となってきます。

 体に受けたショックを分散させる「仙骨ショック」

ショックを受けた体に対して、整体では「仙骨ショック(強圧)」を行います。これは浮いてしまった仙骨をガクッと一瞬にして元の状態に収める技術です。整体の訓練を長年受けた指導者クラスでなければ行ってはいけませんので注意してください。

 

 第5回「不安とストレス」(2)心身へのショックに続く

湘南整体
〒253-0021
神奈川県茅ヶ崎市浜竹3-2-33 リーヴァ401 号
辻堂駅 西口改札より徒歩2分
TEL : 0467-38-6118